スタッフ紹介

ご挨拶

「子宝を授かりたい」

このホームページをご覧の皆さまに共通する願いだと思います。

「病院に行ったけど結果が得られない」

そんな方も多いと思います。わたしがたくさんの方のご相談を受けて実感しているのは、

「妊娠するだけの身体が整っていない」

方が多いことです。言い換えれば、

「次のいのちを育む力が養えていない」

ということ。

最高の生殖医療を施したとしても精子と卵子にいのちを育む力が備わっていなければ同じことの繰り返しになってしまいます。

当店では独自の漢方的なアプローチでお身体の状態を整え、精子と卵子にいのちを育む力を与えることを第一に考えています。そうすることで自然妊娠、体外受精の成功率アップ、お薬の副作用軽減、良好な産後の肥立ち…などが望めます。

妊娠・出産はココロもカラダも疲れ果ててするものではありません。まずはご夫婦の笑顔が何より大切。そしてもちろんその先に子宝があると考えています。

「いのち、健康、身体に詳しい親戚が一人増えた」

そんなお気持ちでご来店ください。わたしが全力でサポートいたします。

薬屋ふくべ 店主
服部 雄志

プロフィール

店主
服部 雄志
取得資格
国際中医師
望診法指導士
オイスターマイスター
子宝カウンセラー

「店主の服部雄志です。当店の妊活は、まず笑顔でスタートするところから応援させていただきます。ご夫婦で毎日を嬉しく楽しく元気よく過ごしていただく。その結果として子宝に恵まれた…そんな妊活をサポートさせていただいております。」

国際中医師とは?

中医学(漢方)は中国で発展した伝統医学です。多くの国でその効果が認めら れ、欧米でもTraditional Chinese medicine (TCM)と呼ばれ、補完・代替医療として 広く使われています。中国には国家資格として、西洋医学の「西洋医師」とは別に中 医学(漢方)の医師の資格があり「中医師」と呼んでいます。

「中医師」になるため には、日本の医薬大学と同じく難関の中医薬大学などに入学しなければなりません。 そんな中、中国政府は、中医学を世界に普及させるため、「中医師」並みの知識レベ ルを有した「国際中医師」の資格を設けました。中国政府の外郭団体である 世界中 医薬学会連合会が主催する国際中医師試験に合格すると、「国際中医師」の称号が得 られます。

  • 【上海中医薬大学国際教育学院】

      内科・産婦人科短期留学の様子。

  • 【上海中医薬大学付属曙光病院】

      臨床研修の様子。